ベネファイの特徴と向いている人を紹介!

日本初!難病に特化した就労移行支援!

ベネファイは日本の就労移行支援では初めての難病に特化した就労移行支援です。

ベネファイ

障害者手帳は必要無く、ほとんどの方が無料で利用することができます。

ベネファイを運営しているゼネラルパートナーズは15年以上就労移行支援を行っているため、企業とのパイプも太く、サポート体制もしっかりと整っています。

そんなベネファイの魅力について今回は紹介いたします。

 

ベネファイとは?

ベネファイを運営している会社は、ゼネラルパートナーズという15年以上障害、難病のある方向けの就職・転職支援を行っている会社です。

長年培ってきた実績から、2000以上の企業と取引を行っており、そのパイプを活かしてベネファイでも難病の方に向けて多数の求人を紹介しています。

ゼネラルパートナーズでは難病特化コースの他、うつ病、発達障害、統合失調症、聴覚障害に特化したコースを扱っており、障がいや難病を抱えている方向けのノウハウが豊富に揃っています。

対象となる方精神障害・発達障害・身体障害・難病(障害者総合支援法の対象疾病)のある方

※但し就労移行支援制度は65歳未満の方を対象とした制度。

事業所数東京お茶の水事業所のみ
平均通所期間8、9ヶ月
事務職就職率94.5%
定着率91%

見学申し込みをする!

 

ベネファイの特徴

難病に特化しているプログラム!

ベネファイの1番の特徴は、難病に特化しているプログラムがあるところです。

自分自身の疾病理解や周囲への疾病説明の方法、服薬管理からストレスマネジメントまで難病の方向けのプログラムが豊富に用意されています。

難病に特化しているプログラムだからこそ、自分に合った対策を練ることができ、他の就労移行支援よりもより早い段階で社会復帰することができます。

ミラトレの特徴

見学申し込みをする!

 

同じ難病のある人と学べる!

ベネファイは難病に特化した就労移行のため、自分と同じ境遇の人と一緒に学ぶことができます。

互いに情報交換を行ったり、励まし合いながら就職に向けて学べる環境は他にはない居心地の良さがあり、自己理解にも繋がります。

また、ロールモデルとなるすでに社会に出ている人から話を聞くこともできるため、より具体性のある就職準備を行うことができます。

ベネファイ特徴

見学申し込みをする!

 

事務職で活躍できるスキルが身につく!

ベネファイでは、事務職を目指したプログラムを受けることができます。

プログラム内容

  • ・ビジネスコミュニケーション研修
  • ・PC研修
  • ・対人コミュニケーション研修
  • ・模擬職場トレーニング
  • ・企業での実習(インターン)

PCを中心としたプログラムが多いため、 事務作業を行いたいけども、初めてで不安という方や事務のスキルを向上させたいという方には特におすすめです。

見学申し込みをする!

 

他社との違い

良い点

  • 難病に特化している!
  • 事務職向けのプログラムが豊富!
  • 取引企業とのパイプが太く求人が多い!

悪い点

  • 東京のお茶の水にしか事業所がない
  • 事業所が少ない

ベネファイは現在、東京のお茶の水にしか事業所がありません。

そのため遠くに住んでいる方は利用が難しいです。

 

ベネファイの特徴まとめ

東京お茶の水に通える難病の方は絶対に行くべき就労移行!

難病に特化した就労移行支援は現在ベネファイしかありません。

そのため、難病の方は難病者向けプログラムが多数用意されているベネファイをおすすめします。

就職までのサポートの他、就職後も定着支援を行っているため、難病の方には心強い就労移行支援です。

ベネファイを利用したい!と思ったら、事業所へ見学するところから始めましょう。

雰囲気や自分の希望に合うプログラムなのかを見学でしっかり確認しましょう!

見学申し込みをする!

-事業所, 個別ページ, 東京都

© 2021 難病ワーク Powered by AFFINGER5